はじめてこのページに来られた方へ。 ブログの一般形式ですので、新しい記事が一番トップにあって、古い記事ほど下の方に行ってしまっています。毎日来てくださる方には都合が良いのですが、初めての方ですと、順番がまるで逆さです。 というわけで、初めての方はまずはじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。からお入りくださいませ。

2007年07月12日

ザリガニに脱走されないように、水槽にはフタ!

z11.jpgザリガニの水槽にフタをしたところ
 ザリガニに逃げられてしまわないように、水槽にはフタをします。
 秋〜冬の間は、ありあわせのベニヤ板でフタをしていたのですが、さすがに暑くなってくると、それでは風通しが悪くでかわいそう。というわけで、アミのフタを作って使うことにしました。手作りのフタです。何を利用したのでしょう?
 右の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます。
 そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします。


次のページ ザリガニのフタ へ

前のページ 水槽の底にいるザリガニの赤ちゃん へ戻る
posted by ざりがにくん at 05:35| ザリガニの飼い方

2007年07月11日

水槽の底にいるザリガニの赤ちゃん

z10.jpg
 もう一枚、ザリガニの赤ちゃんの写真です。
 うーん。こちらは少し見にくいですねぇ。
 でも、何とか3匹はいるのが見えますでしょう?

次のページ ザリガニに脱走されないように、水槽にはフタ! へ

前のページ 水槽の中。植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん へ戻る
posted by ざりがにくん at 10:31| ザリガニの赤ちゃん

水槽の中。植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん

z09_2.jpg植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん
 ザリガニの赤ちゃんが再び登場しましたので、もう少しよく見える写真をお見せします。
 水槽の隅っこやら、植木鉢の中やら、あちこちにいっぱいいます。
 何匹いるのでしょう?全くわかりません(とても数える気にはなりません)。

次のページ 水槽の底にいるザリガニの赤ちゃん へ

前のページ ザリガニの水槽 へ戻る
posted by ざりがにくん at 10:17| ザリガニの赤ちゃん

ザリガニの水槽

z08.jpg 使わなくなった金魚の水槽などが余っていたらそれでもよいのですが、できれば大きくて、それもあまり深いよりは浅い(15cmくらいかな?ま、適当です)方がよいと思います。ワタシはこんなので飼っていますよ。
 右の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます。
 そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします。

 これ、なんだかわかります?
 スーパーやホームセンターで売っている安物の衣装ケースの引出し(!)です。
 単体の衣装ケースをフタをしないで使ってもよいのですが、引出しの方が、広くて浅くてなかなかグッドだったので、これを使っています。
 でも水の重みでふちがちょっと外側にふくらんじゃっていますね。そのうち、また、新しいのに、買い換えることになってしまうかも。

 ベランダの隅の余り日が直接当らないようなところに、ワタシは置いています。その方がいいかな、と思ったから、そうしただけで、はっきりした根拠があるわけではありません。
 
 ザリガニくんはとにかく隠れていたいので、これも今は使っていないプラスチックの植木鉢を、ザリガニの数だけ、こうやって沈めてころがしてあります。
 プラスチックの植木鉢は軽いので、そのままだと浮き上がってきてしまいます。鉢の中に重しになるような石を入れて置くと、ちゃんと沈んでくれます。

 たまたまプラスチックの植木鉢が余っていたので、それを使いましたが、多分、素焼きの植木鉢の方が、もっとザリガニ君達のお好みだろうと思います。
 でも、わざわざ買ってくる必要はありませんよ。ガラスのビンでも、陶器の器でも、廃物利用をいたしましょう。
 こうやって、沈めておくと、ザリガニくん達は結構気にいってくれて、さっそく中にもぐりこんでしまいます。

 この写真では、一匹植木鉢の外に出てきていますが、ワタシがベランダに出てきたので、エサが貰えると思って出てきたようです。
 結構慣れてきているんですけれど、掴もうなどとすると、思いっきりはさまれてしまいます。これは、なかなか痛いですよ。
 子供の指だと皮膚が柔らかいから、傷ができてしまうかもしれませんね。背中からよいしょと掴みますが、慣れないうちは、炊事用の厚手の手袋などをするとよいかもしれませんね。

 写真の左の方に砂が入った鉢が沈んでいますが、ザリガニは脱皮をするときに、小さい砂を耳にいれるのだそうで(本当かどうかは知りません)、こうやって、置いています。

 ところで、ザリガニの赤ちゃんが写っているのがわかりますか?
 本当はいっぱいいるのですけれど、写真ではよくわかりません。
 でも丸印のところにいる一匹はなんとかわかりますでしょう? 


このページ ザリガニの水槽 のトップへ戻る

次のページ 水槽の中。植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん へ

前のページ ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 10:01| ザリガニの飼い方

ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。

z05.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る せっかく他にも何枚か写真を撮ったので、全部公開してしまいます。
 今度は大きい画面でどうぞ。
 右の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます。
 そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします。

z06.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る(2)
 これはちょっとピンボケになってしまいましたね。器の底に焦点が合ってしまいました。





z07.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る(3)
 少しカメラを引いてみましたよ。






z04.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る(4)
 もっと遠くからパチリ。ほーらいっぱいいるでしょう。



このページ ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。 のトップへ戻る

次のページ ザリガニの水槽 へ

前のページ マクロで撮影。もう一枚。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 08:42| ザリガニの赤ちゃん

マクロで撮影。もう一枚。

ザリガニの赤ちゃん。マクロで撮影
せっかく撮ったのですから、もう1枚いかがでしょうか?100円玉が少しまぶしいですね。

 実は去年の冬12月(!)に、親のうちの2匹が腹に卵を抱いているのに気がつきました(こんな真冬に卵を産んで、どないするんじゃー)。

 でも、生まれるかなー、と楽しみにしていたのですが、このときは、やっぱり駄目でした。何時の間にか全部卵は落ちてしまっていました。

 なので、やっぱり、水槽なんかじゃ、だめなのかなー。自然の環境でなければ、卵からは孵らないのでは、なんてすっかりあきらめていたのですが…。

 でも、いつごろ、卵を産んだのでしょう?
 これも記憶は定かではないのですが、4月頃に、あんまり水槽の水がにごってしまっていたので、景気良く全部よいしょとひっくり返してきれいな水に入れ替えたのですが、ほんと、危ないとこでした。
 もし、水替えをする前に、ザリガニの赤ちゃんが卵から孵っていたら、水槽をひっくり返したときに、水と一緒に全部流れてしまって、全滅するところでした。

このページ マクロで撮影。もう一枚。 のトップへ

次のページ ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。 へ

前のページ うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 07:44| ザリガニの赤ちゃん

うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。

z02.jpg
 マクロで撮影してみました。もう10年ほど前に買ったデジカメで撮ったのですけれど、まあまあ写っているでしょう?

 親のザリガニ君達は、最初(去年の夏)は5匹(いや、6匹だったかな?最近物忘れが激しくて…)、いたのですけれど、途中で死んでしまって、現在は3匹になってしまいました。

 死んでしまったザリガニ君のうち、1匹は、脱皮していたのに(ワタシが)気づくのが遅れてしまったため、かわいそうに、他のザリガニ君のエジキにされてしまって、気がついたときには、ズタズタの残骸になってしまっていました。
 ザリガニの脱皮については、またあとで、詳しく書くつもりです。

このページ うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。 のトップへ戻る

次のページ マクロで撮影。もう一枚。 へ

前のページ はじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 07:18| ザリガニの赤ちゃん

はじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。

ザリガニの赤ちゃん+100円玉ザリガニの赤ちゃん(もう大分大きくなってしまいました)。

 一月ほど前、今年6月の初め頃だったと思います。
 去年からベランダで飼っているザリガニの水槽の水を久しぶりに交換しようとしたら、何か小さなゴミのようなものが、動いたように見えました。
 うーん。さてはボウフラか?(ワタシ、もう老眼でメガネが無いとよく見えません)

 ネットですくってメガネをかけて、よく見てみたら、何と!ザリガニの赤ちゃんだったのです!
 えー!まさか!いつの間に生まれたのだー!
 現在ザリガニは3匹。たいてい毎日エサをやっているのですが、いつもと同じ様子に見えるので、ふたを取ってエサをパラパラとまいて、はいおしまい。だったので、まったく気がつきませんでした。

 で、さっきの話。初めてザリガニの赤ちゃんを発見したときは、この写真よりも一月ほど前だったので、これよりも、もっともっと小さくて、多分5mmほどだったと思います(写真を撮っておけば、よかった!来年は、撮ります)。

このページ はじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。 のトップへ戻る

次のページ うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。 へ
posted by ざりがにくん at 06:29| ザリガニの赤ちゃん
     ザリガニ飼育日記のtop へ戻る