はじめてこのページに来られた方へ。 ブログの一般形式ですので、新しい記事が一番トップにあって、古い記事ほど下の方に行ってしまっています。毎日来てくださる方には都合が良いのですが、初めての方ですと、順番がまるで逆さです。 というわけで、初めての方はまずはじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。からお入りくださいませ。

2007年10月09日

最近の写真(2)

Hi370150.jpg 先回ピンボケだったので、今回はもう少しましな写真を撮りました。
 今年春に誕生したザリガニの赤ちゃんのうち、目立って大きくなった一匹です。他と区別するために、ナンバーワンと呼ぶことにしました。前にも書きましたが、ここまで大きくなると、もう赤ちゃんではありません。ほぼオトナです。体はまだ青いですがツメは大きくなって、しっかり赤くなってきました。
 近くへ行くとこんなかっこうでこちらを見上げてエサが落ちてくるのを待っています。
 右の写真をマウスで左クリックすると大きい写真が見られます。
posted by ざりがにくん at 13:41| ザリガニの赤ちゃん

2007年10月04日

最近の写真です

 最近(9月28日)に撮影した写真です。
 下の写真をマウスで左クリックすると大きな写真が見られます。

 まずはこの2枚。ひときわ大きくなった一匹です。ボケボケになってしまいました。携帯のカメラを使っていますので、特に水の中などですと、なかなかむつかしいのです。今度、もう少しはっきりした写真を撮ってお見せするようにします。
 水槽の隅まで寄ってきて、こちらを見上げています。ハヤク、エサヲクレー。

 Hi370115.jpg  Hi370116.jpg 

Hi370123.jpg いつものように100円玉を置いて撮影してみました。100円玉が小さく見えます。ハサミが立派になって、これはもう赤ちゃんではありませんね。下のその他大勢の写真と比較してみてください。





Hi370126.jpg その他大勢です。上の大きい一匹と比較すると、体そのものが小さいことはもちろんですが、体に比べてハサミがまだ小さいことがよくわかります。






Hi370130.jpg ちょっと引いて全部が写るようにしてみました。うーん。なんとなくピンボケです。これで全部です。ずいぶん少なくなってしまいました。その他大勢は現在9匹です(左上に一匹、おしりだけ写っています)。





hikaku_2.jpg 先回大きい一匹の成長の様子がわかるように100円玉部分を重ね合わせた写真をお見せしました。
 それをリサイズして、今回の写真の100円玉と同じサイズになるようにしてから、もう一度重ねてみました。
 左下の一番小さいのは8月9日に撮影した写真で、その右は9月7日に撮影したものです。そして上のどどーんと大きいのが今回ご紹介した9月28日に撮影した写真です。うわぁー、という感じですね。

posted by ざりがにくん at 08:53| ザリガニの赤ちゃん

2007年10月02日

こんなに大きくなりました!(3)

 昨日の続きです。
 ひときわ目立つ一匹がどのくらい大きくなったのか、8月に撮った写真と比較してみました。

hikaku.jpg 百円硬貨が一緒に写っていて、比べてみるとちょうど同じ大きさ(!)だったので、2枚の写真を、百円硬貨の部分を重ねて合成してみました。
 ほーら、ね!すごいでしょう!
 写真をマウスで左クリックすると大きな写真が見られます。



Hi370067.jpg その他大勢の方はときどき抜け殻がみつかります。頻繁に脱皮しているようですが、大きさでは、大きい一匹にはかないません。
 実は大きい一匹の方も別の水槽に移したあと、脱皮したのですが、気がつくのが遅れて、もう半分ほど食べてしまったあとだったので、写真は撮れませんでした。



 その大きい一匹ですが、どうやらエサが貰えることを覚えたようです。水槽のフタを取って近づくと、こんな風に両手を広げて、上を見上げたままじっとして、エサが落ちてくるのを待っているようになりました。
Hi370079.jpg  Hi370081.jpg
posted by ざりがにくん at 07:12| ザリガニの赤ちゃん

2007年10月01日

こんなに大きくなりました!(2)

 毎日見ているとそれほど大きくなったようには思えないのですが、写真で比較してみると、ほんと、大きくなっています!

 今回お見せする写真は、実は9月のはじめに撮ったものです。なかなか整理ができなくて、気がついたらもう10月になってしまいました。
 ですから、10月になった今はこれからお見せする写真よりも、もっと大きくなっています。その写真はまた整理して近日中にUPいたします(今度はまた一月遅れなんてことにならないように、できるだけ早く準備いたします)。

 8月に写真を撮った後、他のに比べて目立って大きいのが一匹いて、こいつがどうも他のを食べてしまうんじゃないか、とちょいと不安になりました。それでその一匹だけは他のとは別にして、空いていた小さい水槽で飼うことにしました。

 もともと成長が違うのか、一匹だけにしたせいなのか、この一匹は他のものとは大きさが全く違います。その差は日がたつにつれてどんどん拡大している様子です。その違いは近日中にお見せする予定の、最近(9月末)撮った写真では目立って明らかですが、今日お見せする、9月はじめころの写真(9月7日撮影)でも、その差はよくわかります。

 この2枚は、目立って大きい一匹の写真です。写真をマウスで左クリックすると大きな写真が見られます。
Hi370068.jpg Hi370069.jpg

 こちらの3枚はその他大勢(?)の写真です。大きさの違いは一目瞭然です。
Hi370070.jpg Hi370072.jpg
 
Hi370075.jpg

 もう少し書くつもりだったのですが、時間がなくなってしまいました。続きはまたUPいたします。
posted by ざりがにくん at 23:36| ザリガニの赤ちゃん

2007年08月09日

こんなに大きくなりました

 このブログで最初にザリガニの赤ちゃんの写真を紹介したのが7月11日ですから、それからやっと1ヶ月です。
 そうですか。あれから1ヶ月経ったのですね。
 個人的にはめちゃめちゃいろいろなことがあって、この1ヶ月は長かったような、短かったような…。
 でも、すごいですよねー。たった1ヶ月でこんなに成長するなんて!

kodomo1.jpg

 比較のために1ヶ月前の写真をお見せします。ほーら、こんなに小さかったんですね。

kodomo_mae.jpg

 写真を比べてみれば一目瞭然、ぐんと大きくなったのがわかります。
 それはよいのですが…。
 数もぐんと減ってしまいました。
 1ヶ月前は50匹以上(ひょっとすると100匹?)は確実にいたはずなのですが、今は多分20匹以下。今回公開の写真くらい大きいのは4〜5匹であとは、3分の1〜2分の1くらい。
 やっぱりエサの取り合いなどで、大きいものは、より大きくなるのでしょうか?
 いやあ。いろいろな意味で、すごい!

 今回はいっぱい写真を撮りました。一挙公開ですよー。
 下の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます(そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします)。

kodomo2.jpg kodomo3.jpg kodomo4.jpg

kodomo5.jpg kodomo6.jpg kodomo7.jpg

kodomo8.jpg kodomo9.jpg kodomo10.jpg

kodomo11.jpg kodomo12.jpg kodomo13.jpg
posted by ざりがにくん at 22:28| ザリガニの赤ちゃん

2007年08月05日

なんだか数が減ってしまったような…

 えっと…。
 このところちょいと忙しくって、注意して見てなかったら、どうも、ザリガニの赤ちゃん(もう赤ちゃんでもないようですが)の数が急に少なくなってしまったような…。

 けっこうすばしっこく逃げ回っていたので、親と同居でも、まだ当分はいいか、と思っていたのですが、ひょっとすると、親に食われてしまったのかもしれない!
 以前メダカを飼ったときも、やっぱり生まれたてのメダカの赤ちゃんを親が食べてしまいました。この程度の生物は動くものは何でもエサだと思ってしまうらしいので、まあ、仕方がないのでしょうねー。

 うー。メダカやザリガニは仕方がないとしても、最近は、人間も親が子を殺したり、子が親をバラバラにしてしまったり、まあ、恐ろしい世の中になってしまったことですが、そーすると、近年は、人間も、メダカかザリガニ並に退化してしまったのでしょーか、ねぇ。

Hi370163_zarigani_hikkosi.jpg そんなことばかり言っていても仕方がないので、とりあえず親は隔離しました。
 ここんとこは日本語の用法では当然、子供を隔離すると言うべきところでありますけれど、作業としては、親を別の入れ物に移動させたわけなので、正確に言えば、やっぱり親を隔離したことになると思います。

 右の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます。
 そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします。

 暗くて見にくいですが、写真の上の方にあるのが、いままでザリガニを飼っていた水槽で、現在は親のザリガニを下側の水槽に移しましたので、古い水槽は子供だけになりました。

 それで、子供だけにしておいて、よーくみてみると、やっぱりかなり数が減っているみたい。
 親が食べたのか、あるいは、子供同士で熾烈な生存競争の戦いを繰り広げていたのかもしれません。
 とりあえず、親を移すのは、簡単なので、そうしたのですけれど、子供をお互いにけんかしないように分けるなんてことはとてもやっていられない。わたしゃそこまで酔狂にはなれません。

 まあ、弱肉強食は世の習いなので、ザリガニの子供達が互いに争うことまでは関知しないことといたしました。
 数はへりましたが、今残っている子供はかなり大きくなっています。そのうちまた写真を撮ってお見せすることにいたします。

 下は引越ししたばかりの親の写真です。西尾いきものふれあいの里から持ってきた2匹が加わったので、現在は5匹になりました。
Hi370170_zarigani_hikkosi3.jpg Hi370169_zarigani_hikkosi2.jpg

posted by ざりがにくん at 14:20| ザリガニの赤ちゃん

2007年07月18日

ザリガニの赤ちゃんがエサを食べている!

 ザリガニの赤ちゃんも、ずいぶん大きくなりました。大きさにはかなり個体差があります。今のところ親と同じ水槽に入れていますが、すばしこく逃げるので、親に食べられたりはしてないようです(よくわかりませんが、けっこうたくさん育っているので)。
z_30.jpg大きくなってきたザリガニの赤ちゃん
 もう少し大きくなったら、隔離して別々に育てなければいけなくなるかもしれません。

 いつものようにエサをやって、しばらく見ていたら、ザリガニの赤ちゃんが、小さなエサに寄ってきて、それぞれが、小さなエサを1個ずつかかえているのが見えました。
 急いで写真を何枚か撮ってみました。
 携帯で撮ったのと、水の中なので、なかなかうまくピントが合いませんでした。

 中にはうまく写ったものもあります。ぼんやりしか写っていないものもありますが、せっかく写したのですから、余りひどいの以外は、できるだけたくさんUPしましたので、見てください。
z_esa3.jpgザリガニの赤ちゃんがエサを抱えている
 ちょっと見難いかもしれませんが、頭のところに少し見えるピンク色をしたものが、ザリガニのエサです。
z_esa4.jpgエサをかかえたザリガニの赤ちゃん
 ちょつとボケてしまいましたが、エサは上の写真よりも、もう少しはっきり見えます。

z_esa5.jpgエサを抱えたザリガニの赤ちゃん

z_esa6.jpgエサを抱えたザリガニの赤ちゃん

z_esa7.jpgエサを抱えたザリガニの赤ちゃん

z_esa9.jpgエサを抱えたザリガニの赤ちゃん

z_esa8.jpgエサを抱えたザリガニの赤ちゃん やっときれいな写真が撮れました。

 右の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます(そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします)。

posted by ざりがにくん at 11:56| ザリガニの赤ちゃん

2007年07月11日

水槽の底にいるザリガニの赤ちゃん

z10.jpg
 もう一枚、ザリガニの赤ちゃんの写真です。
 うーん。こちらは少し見にくいですねぇ。
 でも、何とか3匹はいるのが見えますでしょう?

次のページ ザリガニに脱走されないように、水槽にはフタ! へ

前のページ 水槽の中。植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん へ戻る
posted by ざりがにくん at 10:31| ザリガニの赤ちゃん

水槽の中。植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん

z09_2.jpg植木鉢のところにいるザリガニの赤ちゃん
 ザリガニの赤ちゃんが再び登場しましたので、もう少しよく見える写真をお見せします。
 水槽の隅っこやら、植木鉢の中やら、あちこちにいっぱいいます。
 何匹いるのでしょう?全くわかりません(とても数える気にはなりません)。

次のページ 水槽の底にいるザリガニの赤ちゃん へ

前のページ ザリガニの水槽 へ戻る
posted by ざりがにくん at 10:17| ザリガニの赤ちゃん

ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。

z05.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る せっかく他にも何枚か写真を撮ったので、全部公開してしまいます。
 今度は大きい画面でどうぞ。
 右の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます。
 そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします。

z06.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る(2)
 これはちょっとピンボケになってしまいましたね。器の底に焦点が合ってしまいました。





z07.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る(3)
 少しカメラを引いてみましたよ。






z04.jpgザリガニの赤ちゃんの写真を大きい画面で見る(4)
 もっと遠くからパチリ。ほーらいっぱいいるでしょう。



このページ ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。 のトップへ戻る

次のページ ザリガニの水槽 へ

前のページ マクロで撮影。もう一枚。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 08:42| ザリガニの赤ちゃん

マクロで撮影。もう一枚。

ザリガニの赤ちゃん。マクロで撮影
せっかく撮ったのですから、もう1枚いかがでしょうか?100円玉が少しまぶしいですね。

 実は去年の冬12月(!)に、親のうちの2匹が腹に卵を抱いているのに気がつきました(こんな真冬に卵を産んで、どないするんじゃー)。

 でも、生まれるかなー、と楽しみにしていたのですが、このときは、やっぱり駄目でした。何時の間にか全部卵は落ちてしまっていました。

 なので、やっぱり、水槽なんかじゃ、だめなのかなー。自然の環境でなければ、卵からは孵らないのでは、なんてすっかりあきらめていたのですが…。

 でも、いつごろ、卵を産んだのでしょう?
 これも記憶は定かではないのですが、4月頃に、あんまり水槽の水がにごってしまっていたので、景気良く全部よいしょとひっくり返してきれいな水に入れ替えたのですが、ほんと、危ないとこでした。
 もし、水替えをする前に、ザリガニの赤ちゃんが卵から孵っていたら、水槽をひっくり返したときに、水と一緒に全部流れてしまって、全滅するところでした。

このページ マクロで撮影。もう一枚。 のトップへ

次のページ ザリガニの赤ちゃん写真。残り全部公開。 へ

前のページ うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 07:44| ザリガニの赤ちゃん

うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。

z02.jpg
 マクロで撮影してみました。もう10年ほど前に買ったデジカメで撮ったのですけれど、まあまあ写っているでしょう?

 親のザリガニ君達は、最初(去年の夏)は5匹(いや、6匹だったかな?最近物忘れが激しくて…)、いたのですけれど、途中で死んでしまって、現在は3匹になってしまいました。

 死んでしまったザリガニ君のうち、1匹は、脱皮していたのに(ワタシが)気づくのが遅れてしまったため、かわいそうに、他のザリガニ君のエジキにされてしまって、気がついたときには、ズタズタの残骸になってしまっていました。
 ザリガニの脱皮については、またあとで、詳しく書くつもりです。

このページ うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。 のトップへ戻る

次のページ マクロで撮影。もう一枚。 へ

前のページ はじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。 へ戻る
posted by ざりがにくん at 07:18| ザリガニの赤ちゃん

はじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。

ザリガニの赤ちゃん+100円玉ザリガニの赤ちゃん(もう大分大きくなってしまいました)。

 一月ほど前、今年6月の初め頃だったと思います。
 去年からベランダで飼っているザリガニの水槽の水を久しぶりに交換しようとしたら、何か小さなゴミのようなものが、動いたように見えました。
 うーん。さてはボウフラか?(ワタシ、もう老眼でメガネが無いとよく見えません)

 ネットですくってメガネをかけて、よく見てみたら、何と!ザリガニの赤ちゃんだったのです!
 えー!まさか!いつの間に生まれたのだー!
 現在ザリガニは3匹。たいてい毎日エサをやっているのですが、いつもと同じ様子に見えるので、ふたを取ってエサをパラパラとまいて、はいおしまい。だったので、まったく気がつきませんでした。

 で、さっきの話。初めてザリガニの赤ちゃんを発見したときは、この写真よりも一月ほど前だったので、これよりも、もっともっと小さくて、多分5mmほどだったと思います(写真を撮っておけば、よかった!来年は、撮ります)。

このページ はじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。 のトップへ戻る

次のページ うんと接近、マクロで撮影。ほーら、かわいいでしょー。 へ
posted by ざりがにくん at 06:29| ザリガニの赤ちゃん
     ザリガニ飼育日記のtop へ戻る