はじめてこのページに来られた方へ。 ブログの一般形式ですので、新しい記事が一番トップにあって、古い記事ほど下の方に行ってしまっています。毎日来てくださる方には都合が良いのですが、初めての方ですと、順番がまるで逆さです。 というわけで、初めての方はまずはじめまして。ザリガニの赤ちゃんです。からお入りくださいませ。

2007年08月05日

金魚を食べてしまった!

 この暑さで去年金魚すくいで取って来て、そのあとずっと飼っていた金魚が2匹死んでしまいました。尾の長さを別にして、体長3センチほどになっていたのに残念です。
 で、そのへんに、ぽいしようとしたら、ザリガニと目が合ってしまいました(うそ)。
 そういえば、ザリガニは魚の死んだのなども食べるというから、ためしにやってみるか。そこらへんにポイしておいて、ハエがたかるのも不衛生なので、もしザリガニが食べてくれるなら、その方が好都合です。

 で、ザリガニの水槽に死んだ金魚2匹をぽいしたところ、さっそくでてきてハサミで引きずり込みました。
 5匹のザリガニに2匹の金魚では、どう考えても計算が合わない。当然エサをめぐって熾烈な戦いの開始です。

 食べ易いからなのかどうか知りませんが、まず目玉から先に食べてしまうようです。そこから先は余り見ていて気持ちの良いものとも思われないので、しばらくフタをして放っておくことにしました。

 翌朝になって、どうなったかなぁ、と思って確かめてみたところ、金魚は跡形も無く片付いてしまっていました!すごい!さすがザリガニ!

 先週の日曜日に西尾いきものふれあいの里へ行ったときの写真です。釣り上げてバケツの中に入れたあと、携帯の接写モードでパチリ。
Pap_0000nisiozarigani2.jpg Pap_0001nisiozarigani.jpg
 上の写真をマウスの左ボタンでクリックすると、新しい画面に大きい写真が表示されます。
 そのあと、またここに戻るには、新しく開いた画面の右上にある「閉じる(X)ボタン」をクリックします。
posted by ざりがにくん at 16:10| ザリガニの飼い方
     ザリガニ飼育日記のtop へ戻る